アドセンスは稼げるの?僕のこれまでの軌跡を赤裸々告白します!

目安時間 15分

こんばんは!

 

岩永です。

 

 

アドセンスを始めて、
もう4年目に突入しています。

 

 

僕がアドセンスを始めたのが
2018年の10月。

 

 

当時のことは今でも
よく覚えています。

 

 

そこで今日は、
僕のアドセンス人生を
振り返ってみたいと思います。

 

■僕のアドセンス人生の振り返り

僕は最初から教材を買って、
マニュアルを見ながら
独自ドメインを取得し、
レンタルサーバーを借りました。

 

 

買った教材はPRIDEという教材です。

 

アドセンスの始め方から戦略まで習える王道教材です。

 

もう最初は、
ちんぷんかんぷんです。

 

 

レンタルサーバーって何?

 

 

独自ドメインてどうやって決めたらいいの?

 

 

WordPressて何?

 

 

もう分からないことだらけ。

 

 

それでもマニュアルを見ながら
何とかブログを立ち上げることが出来ました。

 

 

ところが、
ヘッダーを触れば表示が崩れ、
プラグインを入れても
英語で何言ってるか分からない(笑)

 

 

ヘッダー画像を作っても、
サイズが合わずに何度も作り直しました。

 

この辺りで
気絶しそうでした(爆)
岩永
岩永

 

そんな状態から
ようやくブログの箱が完成し、
記事を入れ始めます。

 

 

当時の教材の先生からは
「20記事書いたらアドセンス審査に出しましょう!」
って言われていたので、
とにかく20記事頑張って書きました。

 

 

そして見事に一発合格!

 

 

いや、これは本当に嬉しかったですね。

 

 

当時先生から言われていたことは、

 

「どうせ数か月後に修正したくなるから、
今は記事を書くことに集中すること」

 

でした。

 

当時はその意味が良く分からなかったのですが、
今なら良く分かります。

 

 

数か月記事を書いていくと
徐々にライティングレベルが上がります。

 

 

その状態で初期の記事を見ると、
必ず修正したくなります。

 

 

だから、ライティングレベルが低いうちに
修正したって無駄なんですね。

 

 

これを教えてくれていたんです。

 

 

それから教材の有料会員になりました。

 

 

毎月1万5千円支払って
プロの講師の方4名に
ランダムで記事添削を受けるサービスです。

 

 

月に1回、1時間のスカイプサポートも
受けられます。

 

 

週に1記事ずつ添削してもらい
僕はブログの書き方を覚えていきました。

 

 

その時は、まだ月に数百円~数千円でしたので、
完全に赤字スタートです。

 

 

なんでそういう状況で
有料会員になったかというと、
自動車免許と同じ感覚です。

 

 

知らないことを習うのなら
プロに教わった方が早い。

 

 

有料なのは当たり前。

 

 

受験もそうですよね。

 

 

高い月謝を払って塾に通い、
受験に備えるでしょ?

 

 

だからお金を払うことに、
抵抗はありませんでした。

 

 

高いか安いかさえ
分かっていませんでしたけど。

 

 

講師が納得いくまで修正が続きます。

 

その分僕のレベルも上がっていきます。

 

  • 文章の書き方
  • 文字装飾の仕方
  • 囲み枠の使い方
  • 広告の貼る位置について
  • 箇条書きの使いどころ
  • まとめ方

 

など、多岐に渡って指導を
受けてきました。

 

 

その結果、2019年7月に
ついに月に1万円の壁を突破しました!

 

 

67記事の時です。

 

 

当時、67記事で月に1万円って
すごいですよ!って褒められた覚えがあります。

 

 

いや、今考えても
我ながらスゴイなって思います。
岩永
岩永

 

そこから1度も
アドセンス収益が1万円を切ったことはなく、
毎月振り込まれるようになりました。

 

 

だけど、相変わらず記事数が増えなくて、
2020年3月の時点で約80記事。

 

 

収益としては、2万円前後。

 

 

そこでFAAPという教材と出会います。

 

 

FAAP

 

 

https://ksngt.jp/l/c/jqsSBBDH/ZFYuWx83

 

 

ブログの外注化ですね。
岩永
岩永

 

 

 

最初は半信半疑でした。

 

 

だってこれまでプロに指導してもらったし
67記事で月に1万円超えれたので、
自分はブログの才能があるって
勘違いしてたからです(笑)

 

 

自分で記事を書かないと
稼げないんじゃないかって。

 

 

でも、そうは言っても週に1~2記事が精いっぱい。

 

 

そこで思い切って外注してみることに
したんです。

 

 

今思えば、
この決断が僕のターニングポイントだったんです。

 

 

外注を始めてから
月に10記事、20記事と
投稿が進むようになりました。

 

 

しかも、他人が書いた記事が
普通に上位表示されて
稼ぎ始めたんです。

 

 

これが外注か。

 

 

なんでもっと早くやらなかったんだろう。

 

 

お金はかかりますが、
それ以上に報酬が上がりました。

 

 

よく外注はお金がもったいないって
いう人いますけど、
僕から言わせれば外注しないと
時間がもったいないです。

 

 

外注は記事を買ってるように見えるでしょ?

 

 

でも実は、外注は時間を買ってるんです。
岩永
岩永

 

これまで自分で記事を書いていた時間を
買っているんです。

 

 

その分、他の作業をする
余裕が出来ます。

 

 

これが多くの成功者が
FAAPを現役で使っている理由でしょうね。

 

 

FAAPによる最大のメリットです。

 

 

その時間でブログの分析をしたり、
メルマガを始めたり、
他の副業を始めたり。

 

 

そうやって収益に直結する作業を
やっているんです。

 

 

そして300記事の時は、月に2万円弱。

 

 

そしてその外注化を取り入れた僕のブログは、
昨年末ついに400記事を達成。

 

 

アドセンスが
12万PV、収益が44,777円を記録。

 

 

アドセンス収益の
累計が65万円を突破しました!

 

 

これに物販を入れると
累計100万円は超えています。

 

 

約3年で100万円なら
悪くないでしょ?

 

 

そして、今年はさらにASPを
本格的に取り入れていきます!

 

 

これまでも何記事かASP記事を
書いてはいましたが、
1件しか売れていません。

 

 

なぜなら、書き方を知らなかったから。

 

 

なので、しっかり勉強して
ASPの記事を増やしていきます。

 

 

もうすでに2記事投稿済みです。

 

 

これがどうなっていくのか、
様子を見ながらさらにASP記事を
投稿していきます!

 

 

また結果が出たらご報告しますね。

 

 

と、ザッとですが
僕のこれまでのアドセンス人生の
振り返りでした。

 

 

結論で言うと、
アドセンスは稼げます!

 

 

ただし、自分で記事を書いていると、
その分結果が出るのは遅くなります。

 

 

アドセンスは記事数も大事ですからね。

 

 

外注化も一つの選択肢として
考えた方が良いと思いますよ!

 

 

FAAP

 

 

https://ksngt.jp/l/c/jqsSBBDH/ZFYuWx83

 

 

前の記事

 

⇒ブログでライバルに勝つための考え方!真っ向勝負せずに逆に利用する

 

次の記事

 

⇒afbで記事が買えるって知ってました?!ただし条件があるのよ!

 

メルマガでは、このあと編集後記なども書いている完全版をご覧頂けます。

 

興味のある方は、ぜひメルマガ登録をお願いします!

 

 

本日は以上になります。

 

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

人気ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

応援して頂けると嬉しいです!


Google AdSenseランキング

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

プロフィール

岩永ゆるアイコン
長崎出身、静岡在住の岩永(@JIRO_PAPA_BLOG)と申します。

 

グーグルアドセンスのブログを2018年10月より運営しております。

 

2020年3月より、外注化を取り入れ作業の効率化を図っているところです。

 

アドセンスブログで、月に1万円稼ぐ方法をお伝えしています。

管理人の詳しいプロフィールはコチラ↓

⇒管理人の詳しいプロフィール

 

 

カテゴリー
アーカイブ
最近の投稿
人気記事
人気ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

応援して頂けると嬉しいです!

 


Google AdSenseランキン

固定ページ
FAAPのご案内