ペット産業のついて物申す!いつまでペットショップは野放しなのか?

目安時間 15分

こんばんは!

 

 

犬で言うと、

パグ、柴犬、ドーベルマン
シェパード、雑種などなど

実家で飼ってた岩永です。

 

 

一度にではなく、入れ替わりでね。

 

 

さて、今回は、

 

『 ペット産業について物申す 』

 

についてお話します。

 

 

 

ペット産業の闇

始めに言っておきますが、

結構ショッキングな内容ですので、

心の弱い方は読まない方が良いです。

 

トラウマになるかも知れません。

 

 

ことの始まりは、

うどん屋さんの隣にある

ペットショップに寄ったことから。

 

 

うどんを食べた後、

すぐ隣にペットショップがあるので、

立ち寄ったんです。

 

 

小さな子供持ちなら

これスルー出来ないでしょ?(笑)

 

 

まぁ、店内は同様のひやかし客で

溢れてました。

 

 

買う気はないけど、癒されたい。

 

みんな考えることは同じですね。

 

 

店内には猫と犬のみ。

 

 

猫が15匹くらい。

犬が40匹くらいいました。

 

 

あれ?犬って頭で数えるのでは?

と思った方。

 

ちょっと曖昧ですが、

小型〜中型犬は匹、

大型犬は頭と数えるそうです。

 

 

で、お店に居たのはほぼ

小型犬ですので匹ですね。

 

 

店内に入り、一通り犬猫を見て周り、

その20~30万のプライスを見ながら、

 

「 たけ〜!
  更にフードも定期購入なのか?! 」

 

なんて思いながら

ふとプライスを見ると

生体半額キャンペーン

10,000円の猫が。

 

 

よく見ると、すでに大きくなってる。

 

もう子猫じゃない。

 

だから安いのか。

 

 

それから他の犬や猫を見ると、

やはり大きくなってる子は

安くなってる。

 

 

つまり売れ残り。

 

この子達は、このまま売れないと

どうなるんだろう?

 

実は、専門の業者により

殺処分されます。

 

残酷な世界です。

 

 

それにしても、ペットショップって

生体代以外がやたらと高い。

 

5年間ペットフード定期購入とか

生体保険100日とか。

 

何だかんだで50万円以上必要です。

 

 

これがペットビジネスか。

 

 

 

ここに並んでる子達は

ブリーダーと言われる

繁殖屋から仕入れています。

 

最近、ブリーダー廃業という

言葉を良く見掛けます。

 

 

ブリーダーってカタカナで書いてると

立派な仕事みたいに聞こえるけど、

やってることはえげつないです。

 

 

もちろん中には、ちゃんとした

職業としてやってる方もいます。

 

 

ただ、

儲かるからと

大した知識もないのに始める

輩が多い世界です。

 

狭い部屋にぎゅうぎゅう状態で

ひたすら産ませる。

 

 

こういう、

劣悪な環境のブリーダーもいるんです。

 

 

ミックスっているでしょ?

 

チワワとマルチーズとか、

トイプードルとかのミックス。

 

 

あれって、無理やり異犬種同士を

くっつけて産ませてますからね。

 

 

酷い話です。

 

 

なぜ、ブリーダーはそんなことを

するのか?

 

 

金になるからです。

 

かわいければ、売れる!

 

これが人間です。

 

 

金のためなら、

動物を物のように扱う。

 

 

よくRPGでモンスター同士を

融合させて新しいモンスターを

作るアレに似ています。

 

 

それをリアルでやるって、、、。

 

 

そう考えながら店内を

見て回っていると、

明らかに大きな犬が2匹いました。

 

 

犬種はカタカナでよく覚えていませんが、

安売りされていました。

 

 

メスなら、また繁殖犬として利用されますが、

オスは、、、。

 

 

狭いショーケースに入れられ、

売れなければ殺される。

 

 

狭いシューケースで

元気のない犬の姿が印象的でした。

 

 

これがペットショップの現状です。

 

 

 

裏で黒い組織も関与してるとか

してないとか。

 

 

これを知ってしまうと、

もう動物はペットショップで

買ってはいけないことが分かります。

 

 

ペットを飼うなら里親募集などを利用しよう!

だから、里親募集を選んだんです。

 

 

里親募集には、

そんな悪質ブリーダーが廃業した際、

犬や猫を保護しています。

 

 

それを格安で里親に譲ってくれます。

 

 

他にも、

保護シェルター

保護施設など、

全国に結構な数が存在します。

 

 

保健所から殺処分される前に

保護してきたり、野良を保護したり、

実に温かい活動をされています。

 

 

ただ、どこも資金不足に悩まれていて、

クラウドファンディングなどを

利用したり、寄付を募っていたりします。

 

 

こういう活動を見ていると、

犬や猫を欲しい時は、

こういう施設を利用したいと思いました。

 

 

今は、コロナの影響で

面会を中止している施設が

多いです。

 

 

私も見に行きたいとは思ってますが、

さすがに今は動けません。

 

 

ただ、犬を探していただけなのに、

思わぬペット業界の闇を

知ってしまいました。

 

 

国も動物愛護法などの

法律は作ってますが、

罰則が超甘くて役に立っていません。

 

 

 

ペットショップで買ってはいけない!

こうなると、

動物を買う私たちの

気持ちの問題になります。

 

 

ペットショップでは

  • 買わない!
  • 儲けさせない!

これを徹底しましょう。

 

 

そうしないと不幸な動物が

増えてしまいます。

 

 

勝手に産ませて、売れなかったら殺す。

 

これがペット産業です。

 

 

命を金に変えることしか

考えていません。

 

異常者の集まりです。

 

 

 

ペット専門店ならまだ良い方で、

一番酷いのがホームセンターの

ペットコーナー。

 

 

何の専門知識もない従業員が

面倒見てるわけですから、

病気で死ぬ子も多いんです。

 

 

ほぼ売れない大型犬を

平気で仕入れるし、

次から次に商品( 犬や猫 )を

入れ替えます。

 

 

もう、完全に牢獄です。

 

 

売れる子はまだ良いですが、

 

売れ残ったら無期懲役⇒死刑です。

 

 

残酷過ぎて、涙が出ます。

 

 

今、コロナの影響で

ペット業界が儲かっているそうです。

 

悔しいですね。

 

 

ちょっと調べれば、

ペットショップの闇が見えるのに。

 

 

何の見栄だかペットショップで買う。

 

 

そして飼えなくなったら保健所に出す。

 

 

一体命を何だと思っているんでしょうか。

 

 

だから私は今後、ペットショップにも

ホームセンターのペットコーナーにも

行かないことに決めました!

 

 

それが個人に出来る精一杯の努力です。

 

 

そしていつか、動物愛護団体に寄付を

寄せたいと思います。

 

 

すいません、

つい熱く語ってしまいました。

 

 

本日は以上になります。

 

 

次回予告

次回は、

 

『 アドセンスはアクセス次第! 』

 

についてお話します。

 

 

アドセンスは、ザックリ言うと

アクセスさえ集まれば

どんな記事でも稼げます!

 

 

その辺りを

詳しく解説します。

 

 

 

編集後記

先日、首のヘルニアの薬を

3つ飲むのをやめました。

 

医師からの指示です。

 

 

それで様子を見ましょうと。

 

 

で、どうなったかというと、

痛みとしびれが出ました。

 

 

両肩の痛み、両手のしびれ。

 

 

やはり、3つの薬で

それらを抑えてたんでしょう。

 

 

なので、もう一度病院で

相談してきます。

 

 

何とかしないと、

パソコンを打ちにくくて

しょうがないんです。

 

 

乾電池くらいの電流が

ずっと手に流れている感じ?です。

 

ジンジンしてます。

 

 

しかし、3つの薬は胃に悪いので

飲めません。

 

 

う~ん、これ打開策はあるのかな?

 

 

ではでは!

 

 

前の記事

 

⇒ツイッター企画スタートします!コンサルのトライアルで稼がせますよ

 

次の記事

 

⇒アドセンスはアクセス次第!トレンド記事を上位表示させる方法とは?

 

 

毎日メルマガ好評配信中です!

 

ささやかながらプレゼントもご用意しております。

 

無料で登録できますので、ぜひご購読下さい。

 

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

人気ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

応援して頂けると嬉しいです!


Google AdSenseランキング

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

プロフィール

岩永ゆるアイコン
長崎出身、静岡在住の岩永(@JIRO_PAPA_BLOG)と申します。

 

グーグルアドセンスのブログを2018年10月より運営しております。

 

2020年3月より、外注化を取り入れ作業の効率化を図っているところです。

 

アドセンスブログで、月に1万円稼ぐ方法をお伝えしています。

管理人の詳しいプロフィールはコチラ↓

⇒管理人の詳しいプロフィール

 

 

カテゴリー
アーカイブ
最近の投稿
人気記事
人気ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

応援して頂けると嬉しいです!

 


Google AdSenseランキン

固定ページ
FAAPのご案内