ブログ記事の書き方!初心者向けに実践ですぐ使えるように解説するよ

目安時間 11分

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

☆アドセンスには記事数が必要です☆

あなたの大切な時間を、その記事書きに
費やして大丈夫ですか?

 

当メルマガでは、外注化することで
記事数を稼いで、お金も稼ぐノウハウを
配信しています!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

こんばんは!

 

岩永です。

 

 

世の中のブログには、
大きく分けると
稼げるブログと稼げないブログ
存在します。

 

 

では何が違うのでしょうか?

 

 

実は稼いでいるブログは
書き方が違うんです。

 

 

そこで今日は、
ブログ記事の書き方!初心者向け
についてお話ししますね。

 

■ブログ記事の書き方!初心者向け

ブログ記事の書き方を
誰から教わりましか?

 

 

まず大前提として、

記事を書き始める前に
設計を作りましょう。

 

 

と言っても
難しいことではありません。

 

 

読者さんの問題に対して
それを解決する方法を
調べます。

 

 

もし、あなたが体験したことであれば、
調べる必要はありません。

 

 

そして記事構成を考えます。

 

  • イントロ
  • 見出し1
  • 見出し2
  • まとめ

 

こういう骨組みを肉付けします。

 

 

まずは見出しを決めます。

 

 

例えば、
自動車税 クレジットカード ボーナス払い

で書くとしたら、

 

 

読者さんの悩みとしては、

 

自動車税をクレジットカードで
ボーナス払いに出来ないか?

 

を知りたい訳です。

 

 

なので中見出しとしては、

 

中見出し1:自動車税はクレジットカード払いする方法

 

中見出し2:自動車税をクレジットカードでボーナス払いで払うには?

 

こういう風に書けば良いんです。

 

もう、そのまんまですよね。
岩永
岩永

 

まず見出し1で、
自動車税をクレジットカードで支払う方法
を解説します。

 

 

その上で、見出し2で
自動車税をクレジットカードで
ボーナス払いで払うやり方を
書いていきます。

 

 

こういう見出しを先に考えて
それを先に書いていきます。

 

 

それから読者さんの心理としては
次のような疑問が想像できます。

 

  • 自動車税をクレジットカードで払うメリットは?
  • 自動車税をクレジットカードで払うデメリットは?
  • クレジット払いの場合、領収書はどうなる?
  • クレジット払いの手数料は?

 

こういうのは、
ラッコキーワードの共起語検索
調べることが出来ます。

 

 

ラッコキーワードにキーワードを打ち込み、
左側のメニューから「共起語を見る」
出てきます。

 

 

なので中見出し3で追加するか、
中見出し1や2の中で
小見出しとして追加するかしましょう。

 

 

ボリュームが出そうなら見出しを増やし、
それほど情報量が無ければ、
小見出しとかポイント解説などで
追記しましょう。

 

 

ポイント解説は、囲み枠で
ポイントとか書いてあるアレです。

 

 

Cocoonならスタイルから
選択出来て便利です。

 

 

そこからようやく
記事を書いていきます。

 

 

そこでもう一つ言っておくと、
文字数は1500~3000文字程度で
OKです!

 

 

それ以上になると長すぎます。
岩永
岩永

 

SEO的には文字数が多い方が
良いって言われていますが、
読者的立場で言うと「読めるか!」
ってなります(笑)

 

 

それでなくても時間が足りない現代人。

 

 

答えをすぐに知りたいのに、
ダラダラと5000文字以上あったら
途中で閉じてしまいます。

 

 

それよりも2000文字程度の
スグに完結する記事の方が
読みやすいんです。

 

 

あなたもそうでしょ?

 

 

記事を開いて
目次だけで10行以上あったら
そっとページを閉じませんか?

 

 

僕は必要なところだけ
目次から飛んで閉じます。

 

 

それほど長文はデメリットが大きいんです。

 

 

なので、
無理して文字数を増やすのではなく、
必要な情報をよりコンパクトに
まとめる記事を書きましょう。

 

 

イントロは400文字程度で、
記事の簡単な答えと
信頼性を書いておきます。

 

 

ここも重要で、
本文を読んでもらうには、
イントロで必要な情報を伝えることが
必要なんです。

 

 

実は、自動車税はクレジットカードのボーナス払いで払えます!

 

なぜなら、自動車税はオンライン上で支払えるようになっているからです。

 

 

記事の信頼性に関しては、
税務署の自動車税のページのURLを載せて、

税務署HPを参照

と書いていけば、
それだけで記事の信頼性が上がります。

 

 

これが無いと、
その記事がどこまで正確なのか
分からないので読者さんは不安に感じます。

 

 

たったこれだけですが、
書いておくだけで本文を読んでもらえる
確立が格段に上がります!

 

 

まとめでは、
大事な部分を
再度箇条書きで書き出します。

 

 

そして総評としてあなたの意見を
述べて下さい。

 

 

今回の例だと、

 

 

僕も来年の自動車税は、
クレジットカードでボーナス払いしてみようと
思います。

 

 

これは本当に便利な制度ですね!

 

 

このくらいでOKです。

 

 

どうでしたか?

 

記事の書き方がイメージできましたか?

 

 

何か分からない点や不安な点があれば、
このメールに返信で構わないので
ご質問下さいね。

 

 

本日は以上になります。

 

前の記事

 

⇒ブログで稼げないなら趣味を書こう!好きなことを書いて稼いだ事例

 

次の記事

 

⇒ブログで月5万円稼ぐためにやること3つ!僕がこれまでやってきた事

 

今日も最後までお読み頂きありがとうございました。

 

メルマガでは、このあと編集後記なども書いている完全版をご覧頂けます。

 

興味のある方は、ぜひメルマガ登録をお願いします!

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

人気ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

応援して頂けると嬉しいです!


Google AdSenseランキング

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

プロフィール

岩永ゆるアイコン
長崎出身、静岡在住の岩永(@JIRO_PAPA_BLOG)と申します。

 

グーグルアドセンスのブログを2018年10月より運営しております。

 

2020年3月より、外注化を取り入れ作業の効率化を図っているところです。

 

アドセンスブログで、月に1万円稼ぐ方法をお伝えしています。

管理人の詳しいプロフィールはコチラ↓

⇒管理人の詳しいプロフィール

 

 

カテゴリー
アーカイブ
最近の投稿
人気記事
人気ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

応援して頂けると嬉しいです!

 


Google AdSenseランキン

固定ページ
FAAPのご案内