ブログは誰が書いてるかが重要!プロの意見や提案なら信頼性がアップ

目安時間 11分

こんばんは!

 

岩永です。

 

ようやく宇井さんのコンサルを

進めることが出来ました。

 

しばらく作業が立て込んでいて、

なかなか記事を詳しく添削できなかったんです。

 

コンサルの記事添削で感じたこと

今回指摘した点は、キーワード選定です。

 

悪くはないのですが、ライバル記事を見た時、

このキーワードではないなと感じました。

 

 

書いてある内容と、読者さんが知りたいであろう

内容に違いを見つけたんです。

 

宇井さんの記事は、失敗した時の対処法でした。

 

対して、ライバル記事は、カラーの組み合わせの

悩み解決の記事が大半だったんです。

 

 

これでは、上位に食い込めません。

 

 

そこで、ラッコキーワードを眺めて、

使えそうなキーワードを新たに探しました。

 

 

そこで出てきたキーワードが、

 

「 失敗 」でした。

 

○○+失敗

 

これ、結構鉄板ネタです。

 

そして、宇井さんの書いている内容とも

相性が良いです。

 

 

そして、Googleトレンドでもグラフが出て、

ライバルもグッと減って86件。

 

元々のライバルが277件。

 

これだけでも約200件のライバルが減ります。

 

 

このように、ちょっとした2語目の差し替えだけで、

ライバルを減らすことが可能なんです。

 

 

とにかく、ラッコキーワードに出てくる

サジェストワードを片っ端から調べてみる。

 

グラフは出るか?

 

ライバル数は?

 

その中で、最も攻めやすいキーワードで

書いていきます。

 

 

ブログは誰が書いているかが重要!

そして、もう一つもったいないのが、

宇井さんはプロの美容師さんです。

 

なのに、この記事でシャンプーとかを

おすすめしてなかったんです。

 

記事内に、シャンプーで落とすみたいな

内容があるのに、クリアマニュキアだけ

貼ってあったんです。

 

 

美容師さんのすすめるシャンプーって、

男の私でも興味あります。

 

 

女性なら、もっとでしょう。

 

 

メルマガの先輩に美容師さんがいるのですが、

シャンプーやトリートメントが

飛ぶように売れているそうです。

 

 

専門家の勧めるものって、

信頼性が違います。

 

だから、それこそASPで良さそうなシャンプーを

セルフバックして試してみて、良さそうなら

それを勧めてみる。

 

 

買うと思うんですよね。

 

 

どこの馬の骨か分からんおばちゃんが

勧めるシャンプーより、現役美容師さんが

勧めるシャンプー買うでしょ?

 

 

これは、宇井さんの特権だと思います。

 

 

現役の美容師というだけで、信用してしまうものです。

 

これを活かさない手はないでしょう。

 

 

 

どんな人がその記事を書いているか。

 

これって結構重要なんです。

 

ここ最近、確定申告の書き方でググる機会が

多いんですけど、全く役に立たない記事が

滅茶苦茶多いんです。

 

 

データが古かったり、青色申告で調べているのに、

白色申告の書き方だったり。

 

 

つまり、このジャンルはブルーオーシャンです。

 

役に立つ記事が無い。

 

書けば上位表示確実です。

 

 

なので、確定申告が終わったら、

やり方をまとめて記事に起こします。

 

 

この例を見ても分かるように、

記事を書く前に、ライバル記事の中身を

サラッとでも見てみる。

 

これ大事です。

 

そこから見えてくるものがあります。

 

どんなことを書けば良いのか。

 

検索者は何を知りたいのか。

 

自分が調べた時ほど、よく分かります。

 

いや、そうじゃなくて、そこを知りたいのに。

って記事が多かったです。

 

 

関連記事のリンクを辿っても、書いてなかったです。

 

私が書くなら、そういう部分を書いていきます。

 

 

もし、私が美容師さんなら、

 

「 現役美容師が選ぶ、

  髪質別おすすめシャンプーベスト10 」

 

みたいな記事を書くと思います。

 

他にも、トリートメントやカラーなど、

いくらでも紹介出来そうです。

 

 

お悩み解決系記事から、そこに

リンクを飛ばして成約数を稼ぐ。

 

 

美容師さんの場合、物販系ASPと

相性が良いのでやるべきですね。

 

 

単価が安かろうと、ASPである程度数を売れば、

特単がもらえる可能性があります。

 

Amazon、楽天商品だと利率が悪いので、

そこまで稼げません。

 

ぜひ、ASPを絡めていきましょう。

 

本日は以上になります。

 

 

■編集後記

今日も新たにASPで提携して広告を貼りました。

 

いざ調べてみると、本当に知らない商品が

沢山出てきます。

 

 

今回、A8ネットの検索窓に打ち込んだのは

「 停電 」というワードでした。

 

すると、工事不要の蓄電池という

商品が出てきました。

 

 

停電の記事でしたので、まさにピッタリ!

 

こういうことかと思いました。

 

 

ASPの検索窓にキーワードを打ち込むだけで、

このように勧めやすい商品が出てきます。

 

実際にやってみると良く分かりますよ。

 

 

他にも「 電気工事 」で検索したら、

全国で使える電気工事の業者が見つかりました。

 

 

我が家が停電した時って、いざ電気工事の業者を探そうと

しても、どこに頼めば良いのか分からなかったですからね。

 

需要はあると感じました。

 

こうやって、記事ごとにキーワードを打ち込んで

調べていけば、貼れる広告って見つかると思います。

 

 

アドセンス広告を1つ外してでも、貼る価値はあります。

 

 

今回の記事は4805文字で、アドセンスを6個貼ってました。

 

その内1つを外して、ASP広告を2つ足しました。

 

 

まだ成果は出ていませんが、これを繰り返していけば、

必ず結果が出ると感じています。

 

272記事中、20記事くらいしかASPは

貼っていません。

 

まずは50記事。

 

そして100記事と、増やしていってみます。

 

小さな売り上げでも良いので、早く結果を

出したいところですね。

 

まぁ、気長に頑張ります!

 

 

ではでは!

 

前の記事

 

⇒アウトプットはすぐにやろう!インプットばかりじゃ稼げないという話

 

次の記事

 

⇒モバイルユーザビリティーエラー発生?こんな時は慌てず冷静に判断

 

 

毎日メルマガ好評配信中です!

 

ささやかながらプレゼントもご用意しております。

 

無料で登録できますので、ぜひご購読下さい。

 

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

人気ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

応援して頂けると嬉しいです!


Google AdSenseランキング

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

プロフィール

岩永
 

長崎出身、静岡在住の岩永(@JIRO_PAPA_BLOG)と申します。

 

グーグルアドセンスのブログを2018年10月より運営しております。

 

2020年3月より、外注化を取り入れ作業の効率化を図っているところです。

 

アドセンスブログで、月に1万円稼ぐ方法をお伝えしています。

管理人の詳しいプロフィールはコチラ↓

⇒管理人の詳しいプロフィール

 

 

カテゴリー
アーカイブ
最近の投稿
人気記事
人気ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

応援して頂けると嬉しいです!

 


Google AdSenseランキン

固定ページ
FAAPのご案内