モバイルユーザビリティーエラー発生?こんな時は慌てず冷静に判断

目安時間 10分

こんばんは!

 

岩永です。

 

先日、メインブログで

モバイルユーザビリティーエラーが

発生しました。

 

 

モバイルユーザビリティーエラーの対処法

モバイルユーザビリティーエラーというのは、

簡単に言うと、スマホやタブレットで

記事を見た時に良くないことが起こっているよ!

というものです。

 

 

今回は3つのエラーが発生していました。

  1. テキストが小さ過ぎて読めません
  2. クリック可能な要素同士が近すぎます
  3. コンテンツの幅が画面の幅を超えています

こういうエラーが出た時は、

どの記事で出ているのかがURLが載っています。

 

 

まずは、実際に記事を確認します。

 

 

今回は、昨年の4月に投稿した食パンに関する

記事で出ていました。

 

 

でね。

 

全部確認したんですよ。

 

一応ね。

 

 

だけど、

どこをどう見ても、そのエラーになるような個所が

見当たらないんです。

 

 

このような場合は、次のツールで

その記事のURLを打ち込んでみます。

 

【 モバイル フレンドリー テスト - Google Search Console 】

https://search.google.com/test/mobile-friendly?hl=ja

 

 

すると、

 

「 このページはモバイルフレンドリーです 」

 

という結果が出ました。

 

 

何か問題がある場合は、教えてくれるツールです。

 

 

このことから、今回の記事には問題がないことが

分かりました。

 

 

で、これを確認したら、そのことを

Googleに教えてあげます。

 

「 修正を検証 」というボタンがありますので、

3つのエラー項目でそれぞれ検証をかけます。

 

 

すると、数日後にメールが届きます。

 

 

問題が修正されましたと、Googleから

メールが来ます。

 

 

これで問題は解決ですね。

 

 

たまに、このエラーはGoogleが

誤検出する場合があるようです。

 

 

実際に問題がある場合は、

修正してから修正を検証するように

しましょうね。

 

クリック可能な要素同士が近すぎる場合の対処法

クリック可能な要素同士が近すぎるは、

発生しやすいです。

 

内部リンクのすぐ下にアドセンス広告とか。

 

楽天のバナーの下がアドセンスとか。

 

文章を数行挟んでいれば問題ないですが、

なるべく離して設置するよう心がけましょう。

 

 

文字が小さ過ぎて読めない場合の対処法

文字が小さすぎて読めないエラーの時は、

文字サイズを16px以上にすれば問題ありません。

 

それ以下だと、このエラーになる可能性があります。

 

コンテンツの幅が画面の幅を超えていますの場合の対処法

コンテンツの幅が画面の幅を超えていますの場合は、

画像のサイズを確認します。

 

 

スマホで確認した時、横にスクロールさせてみて、

左右に動くようなら問題ありです。

 

 

動かなければ、問題ありません。

 

普通に画像サイズをリサイズしていれば、

そうそう起こるエラーでは無いですね。

 

 

画像を一度削除し、再度適正サイズで

貼り直すか、CSSがいたずらしている可能性も

ありますので、確認しておきましょう。

 

 

放っておくのは良くないので、

エラーが出た時は、早めに対処しましょう。

 

 

本日は以上になります。

 

■編集後記

昨日は、息子の音楽発表会でした。

 

舞台には、グランドピアノ1台と、

エレクトーンが1台置いてありました。

 

ピアノとエレクトーンのコースがあって、

うちの子はエレクトーンを習っています。

 

 

予め音色やリズムなどをUSBに仕込んでおけば、

スタートを押すだけで、音色が変り

リズムが鳴ります。

 

 

曲の途中で音色が変るのも、そういう仕組みです。

 

 

ドラムの音やシンバルの音などを仕込んでおけば、

要所要所で音が鳴るんです。

 

すごいシステムですね。
岩永
岩永

 

大きな舞台で1人で弾くんです。

 

プレッシャーからか、朝の4時から

目が覚めて眠れなかったようです。

 

 

そりゃそうですよね、私でも緊張すると

思いますもん。

 

 

観客はざっと100名弱くらいでしたが、

舞台に上がるだけで緊張します。

 

 

その中で、息子はちゃんと2曲弾き終えました。

 

聞いてる感じではノーミスでした。

 

いや、よくやったと思います。

 

 

発表会終了後、

 

「 上手く弾けたのは、ママの厳しいレッスンのおかげ 」

 

と息子に言われて、嫁さんはウルウル状態。

 

 

これを見て、ブログの世界も似てるなと

感じました。

 

 

音楽教室の講師が、教材販売者さん。

 

嫁さんの立場が、アフィリエイターさん。

 

つまりメルマガ発行者ですね。

 

 

息子の立場が、教材を買った人。

 

教材を買ってくれた方が成果が上がった時、

 

「 岩永さんのおかげで稼げるようになった。
  本当にありがとう 」

 

なんて言われたら、、、。

 

これを言われたら、私も泣いてしまうかも

知れません。

 

 

稼げなかった苦しみや努力を共有し、

稼げるようになった時の達成感は

おそらく想像を超えるものだと思います。

 

 

そう言われるよう、私のメルマガを

読んでくださっている方には、

何としても稼いでもらいたいと

思っています。

 

 

もっと、もっとお役に立てるよう

私も日々勉強していきます。

 

 

では、嬉しい報告が聞ける日を

楽しみにしてますね!

 

 

ではでは!

 

 

前の記事

 

⇒ブログは誰が書いてるかが重要!プロの意見や提案なら信頼性がアップ

 

次の記事

 

⇒FAAPでまだやってないことがあった!教材をしっかり実践してみる

 

 

毎日メルマガ好評配信中です!

 

ささやかながらプレゼントもご用意しております。

 

無料で登録できますので、ぜひご購読下さい。

 

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

人気ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

応援して頂けると嬉しいです!


Google AdSenseランキング

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

プロフィール

岩永ゆるアイコン
長崎出身、静岡在住の岩永(@JIRO_PAPA_BLOG)と申します。

 

グーグルアドセンスのブログを2018年10月より運営しております。

 

2020年3月より、外注化を取り入れ作業の効率化を図っているところです。

 

アドセンスブログで、月に1万円稼ぐ方法をお伝えしています。

管理人の詳しいプロフィールはコチラ↓

⇒管理人の詳しいプロフィール

 

 

カテゴリー
アーカイブ
最近の投稿
人気記事
人気ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

応援して頂けると嬉しいです!

 


Google AdSenseランキン

固定ページ
FAAPのご案内